爆サイでの誹謗中傷をなくす工夫を伝授!悪質な場合はプロに削除依頼を

爆サイでの誹謗中傷をなくす工夫を伝授!悪質な場合はプロに削除依頼を

地域別掲示板、爆サイで個人情報や悪口、内情などを書き込まれると、当人を知っている人には投稿内容が理解できてしまいます。お店の場合は業績が落ちる可能性があり、学生の場合は学生生活で疑心暗鬼になり兼ねません。匿名の人物に自分が悪く思われている状態というのは不快なことですので、早速対処するための行動に移りましょう。

爆サイの投稿について削除依頼するには

まずは爆サイに削除依頼をしてみましょう。依頼することで中傷の投稿が削除でき、事態が収まればそれに越したことはありません。爆サイで削除依頼を行うには、以下の手順を踏んでください。

爆サイ.comにアクセスします。
各スレッドの下部に「最新レス」「このスレを友達に教える」「重複スレの報告」「削除依頼」というボタンがあります。
その「削除依頼」をクリックすると、レス番号、通報区分、返信用メールアドレス、削除依頼理由を書き込むフォーム入力画面に移りますので、必要事項を記入します。
通報区分には「個人情報の記載」というものがありますので、ここをクリックします。

書き込みが止まらない場合は業務改善する努力も大事

投稿削除をするかどうかの判断は爆サイの運営側に委ねられています。それゆえ、投稿が削除されない場合も多くあります。また、誹謗中傷の投稿が止まないことも考えられますが、そのような場合はこちら側が実生活で改善を試みる姿勢も大事です。

ネガティブな書き込みには事実の暴露、事実に基づいた個人の意見、虚偽の流布、虚偽に基づいた個人の意見があります。書き込みの動機には、一方的な悪意や嫉妬のほか、こちらの落ち度が原因で怒らせた場合もあるでしょう。直接の原因が書き込まれていれば分かりやすいのですが、不明の場合は反省をすることも検討してみましょう。

たとえば、ブログの不適切な投稿だとか、人と接するときの態度に心当たりはありませんか?何が悪かったのか反省をし、改善をすることでネガティブな書き込みがなくなれば、自分のマナーも良くなり一石二鳥です。

品行方正であれば、周りの人は分かってくれる

もしもこちらに非がないのであれば、こちらのことを現実に知っている客や従業員は書き込んだ者にこそ問題があると分かってくれるでしょう。学生の場合も同様です。結局は普段の行動から人の信頼性が築かれ、投稿内容が問題化するかがどうか分かれるのではないでしょうか。他人から信頼があり、周囲の人と良好な関係が築けていればちょっとした悪口を書かれたくらいでは問題にならないのです。

ひどい場合はプロへ削除依頼を

「ネット上の書き込みなんて誰も見ないだろう」と思われるかもしれません。確かに、誹謗中傷が爆サイだけにとどまれば被害は限定的です。しかし、誰かがそれを拡散してしまえばたちまちに広めることが可能です。

もしも事実の暴露の場合はプライバシーの侵害などに値すると考えられます。あなたの社会的信頼を損なうような意見や虚偽の書き込みであれば、名誉毀損に値します。実害が発生してからでは遅いため、爆サイでの悪質な書き込みが止まない場合はプロに削除依頼をしてみるのも一つの手段です。

投稿削除

Posted by whitew